Zepp名古屋にいこう!~キャパ・座席・見え方・アクセス・ロッカー・ホテル~

ライブハウス
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

かなでです。

Zepp Nagoyaでのライブに参戦が決まった方!
初めて行ってみようかな?と検討中の方!

関東からも関西からも遠征がしやすい名古屋でのライブ。
こちらの記事が参考になれば幸いです。

キャパや座席、見やすさ、段差の有無、ドリンク代にロッカー、周辺飲食店やホテル、アクセス方法など、実体験をもとに紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

キャパ(収容人数)や座席表は? @Zepp Nagoya

会場の使われ方として、スタンディング時と椅子使用時で約2倍以上も、収容人数に差が出てきます。
下記、Zepp公式のキャパや座席表です。
各アーティストや公演ごとに使用方法の違いはあると思いますが、ご参考程度に!

キャパ(収容人数)

【スタンディング時】計:1,864人
1階 1,600人 (スタンディング)
2階 192人 (座席)、2階 72人 (後方スタンディング)

【椅子使用時】計:741人
1階 549人
2階 192人
※その他、座席とフロアーの組み合わせにより変動。

座席表

Zepp Nagoya公式HPより引用

Zepp公式の座席表です。
指定席(座席あり)の公演の場合は、上記の座席表を参考にしてみてくださいね。

3大都市のひとつであり、関東からも関西からも行きやすい名古屋ですが、全国のZeppの中でも小さめの会場です。
スタンディング時に至っては、札幌よりも収容人数が少なく、縦にも横にもコンパクトな会場です。

スポンサーリンク

2階席からの見え方はどう? @Zepp Nagoya

↓こちら2階からの見え方です。

先に書いたように会場がコンパクトな分、ステージからもさほど距離を感じることもなさそうです。

2階席が低く感じるため、さほど見下ろすこともなく、前方の席だとより近く感じます。

見やすさ重視の方には2階席がおすすめです。
(その分、アーティストによっては、様々な理由で倍率が高かったりもします。)

実際会場に行くと、写真よりもさらに近さを実感していただけると思います。

スポンサーリンク

1階段差の有無は?後ろの方でも見える? @Zepp Nagoya

他のZeppやライブハウスに行かれたことがある方、段差の有無も気になりますよね?

1階フロア後方に段差が1箇所あります。

コンパクトな会場で、どこからでも見やすいと感じるZepp Nagoyaですが、あまり早くない整理番号の方、身長があまり高くない方や、より視界良好で見たい方は、段差上をおすすめします。

↓こちら段上の写真を載せてくださっています。
ステージからの距離も、十分近いと感じる距離感です。

実際にわたしも指定席・最後尾列で入ったことがありますが、段上だったため、視界も開けており、距離的にも十分楽しめる位置でした。

周囲に身長の高い方がいる等でなければ、段上がねらい目かもしれませんね。

↓こちらも後方からの見え方です。

一番後ろでもこの近さです。
段差上な分、視界が開けていることもあり、ステージ全体を見るにはいい距離感だと思います。

コロナ明けで久しぶりにZepp名古屋を訪れた際には、こんなに狭かったっけ?!と驚いた記憶があります。
他のZeppに入られたことのある方は、余計に近く感じられる会場だと思います。

前方からの写真も載せておきますね。

↓こちら前方指定席3列目あたりからの見え方です。
近すぎて見上げることになりますが、言うまでもなく、演者の臨場感を楽しめる距離感です。

↓こちらは最前列から!

推しの表情をしっかり観たいときに役立つアイテム @ファンミにおすすめ

先述の通り、2階席からでも観やすい会場です。
ライブなどの音楽メインの演目では、演出も含めステージ全体を観ることができ、2階席でも十分に楽しむことができると思います。

しかし、ファンミーティングのようなトーク中心の演目では、やはり演者さんの表情が見えた方が個人的にはより楽しめる気がします。
(わたしも某Zepp会場の2階立ち見でファンミーティングを見たことがあります。)

ちょっと遠い席が当たってしまった。。
でも、演者さんの表情までしっかり楽しみたい方にピッタリなアイテムがあります!

ドームやアリーナなど大きな会場でのコンサート、舞台観劇などをされたことがある方の中には、「双眼鏡」や「防振双眼鏡」を検討されたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
(実際にジャ○ヲタの友人は必須アイテムなんだよ~と力説していました!笑)

でも実は、防振双眼鏡って安くても5万円以上もする高級品だったりするんですよね。
金額的にちょっと手が出ないという方も、高額なお買い物になるから実際に購入する前に試してみたいという方も!

↓こちらのサイトはいかがでしょうか!↓

カメラのレンタルをメインでされているサイトですが、「防振双眼鏡」もレンタルできてしまうのです!

もちろん、1泊2日~のレンタルでコンサート1・2日だけの利用もできますし、ツアー期間に返却の手間を考えなくてもいい、がっつりレンタルできる月額プランもあります

月額プランは、期間中に何度でも商品交換ができるので、「もう少し倍率の高いものがいいな」「もう少しコンパクトなものがいいな」など、使ってみたあとも別の商品に交換&アップデートの上、次回のコンサートに臨むことができます。

ライブやコンサートで表情までしっかり見えた方がいいかどうかは、正直個人の好みがあると思います。
しかし、ファンミなどでは、やはり表情までしっかり見えるかどうかで楽しめる度合いが全然違ってくると思います
(経験談です!笑)

推しが楽しそうに笑っている表情、しっかり拝んでしっかり堪能しましょう!

↓無料会員特典もあるようですので、とりあえず登録して自分に合う双眼鏡を探してみるのもありだと思います。

待機列・整列の仕方は? @Zepp Nagoya

Zepp Nagoyaの正面入り口、向かって会場左手側(駅方面、高架下方面)に建物に沿って待機列を作ります。

整理番号ごとに待機場所に目安の番号が貼られていますので、その案内に従って自分の整理番号あたりのブロックで待機します。

番号が後ろになると、高架下をくぐり、名古屋駅とは反対方面に壁に沿って並びます。

下記のように案内図を載せてくださっている方がいらっしゃいました。
指定席の場合や、公演ごとに変わることもありますので、当日の状況を見て判断されてくださいね。

整列後、スタッフの方が整理番号順に呼び出しをしてくれますので、列の前の方について進み、自分の番号がきたら入場という形です。
整列順の入場ではなく、番号ごとの呼び出しがあるので、各自声を掛け合って整列をする手間がなくありがたいです。

物販待機列も同じ場所に並びますが、物販販売時間帯は特に直射日光になることが多い場所です。
夏場は日陰もなく、暑さが厳しいので、飲み物や日傘などを持参することをおすすめします。

コロナ以前にZepp Nagoyaに行った際とは、待機列の作り方が変わっていました。
以前は会場正面・ファミリーマート側に列を作っていましたが、周辺のお店が変わった影響もあるのか、今の場所に変わったようです。

ドリンク代はいくら?PayPayは使える? @Zepp Nagoya

チケット代とは別に、入場時にドリンク代600円が必要です。

ドリンク代の支払いに使えるのは、下記通り、現金交通系電子マネー(キャッシュレス決済)です。

◆交通系電子マネー
 Suica、PASMO、ICOCA、nimoca、SUGOCA、はやかけん、Kitaca、toica、manaca
◆現金

2023年4月に訪れた際はPayPayも使用できましたが、現在は使えなくなっています。

Zepp Nagoya公式X(Twitter)より引用

ソフトドリンクはペットボトル。
お水はいろはす500ml。

コインロッカーはどこにある? @Zepp Nagoya

コインロッカーは、会場内外に全部で1,006個
建物外に435個、入場後・建物内に571個あるようです。

Zepp Nagoya公式HPより引用

スタンディング公演の場合、外ロッカーは開場前の使用も可能なことも多いですが、上記記載の通り、指定席公演等、解放されていないこともありますので、注意が必要です。

下記、この日は指定席でのライブでしたので、外ロッカーが解放されていません。
場所の確認になれば幸いです。

Zepp Nagoya公式HPより引用

会場入り口向かって右手側、金網の扉が解放されていれば使用可能です。
両替機も設置されています。

Zepp名古屋 トイレは外にもある? @Zepp Nagoya

Zepp名古屋のトイレは、入場後のみ利用できます。

しかし、Zepp名古屋含め、ささしまライブ周辺にはコンビニや「マーケットスクエアささしま」、「グローバルゲート」といった商業施設が隣接しており、入場前のトイレに困ることは無さそうです。

Zepp Nagoyaへの行き方は?

最寄駅は
名古屋駅」より徒歩約12~15分
あおなみ線「ささしまライブ駅」より徒歩約5分

あおなみ線の乗り場は、名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅、地下鉄の乗り場がある金時計側(桜通口・タカシマヤ側)とは真逆の銀時計側(太閤通口・新幹線側)のさらに奥にあります。

あおなみ線の電車の本数は15分に1本ほどはありますが、運賃も乗り場まで行くのも”わざわざ”になってしまうため、地元の方は名古屋駅からZepp Nagoyaまで歩かれる方が多い印象です

逆に新幹線やJRを利用される方、初めて行かれる方は、JRからあおなみ線の乗り換え口もあるため、ささしまライブ駅の利用が便利かもしれません。

名古屋駅から行く際も、JR名古屋駅 桜通口を出て、建物に沿って右側へまっすぐ進むだけなので、迷うことはないと思いますが、距離だけでなく信号もいくつかあり、急ぐ方は少し焦ってしまうかもしれません。

時間に余裕のある方は、会場までのんびり歩きながら、途中、名古屋名物?の一つであるナナちゃん人形の写真を撮るのもいいかもしれませんね。
行くたびに衣装チェンジされていて楽しいと思います。

下記周辺地図ですが、名古屋駅はZepp Nagoyaからほぼ直線上のもう少し上にあります。

会場周辺にホテルや飲食店はある? @Zepp Nagoya

Zepp Nagoya周辺はここ数年でホテルやお店が増えました。

【公式】ささしまライブ (sasashima.nagoya)より引用

Zepp Nagoya隣のマーケットスクエアささしまや斜め向かいにあるグローバルゲートには、クドナルドサイゼリヤコメダ珈琲スターバックスコーヒーなど複数の飲食店も入っており、開場時間まで仲間同士や一人で時間を過ごすにも困らないと思います。

ファミリーマートもZepp Nagoyaのすぐ隣、マーケットスクエアささしま1階に入っています。

また、会場から一番近いホテルは、下記2つかと思います。
どちらもささしまライブ地区にあり、開場時間ギリギリまでお部屋で過ごせそうですね。

現在全国的にホテルの価格が高騰しています。
お早目の予約でホテル代がかなりお得になることも多いので、ぜひ検討してみてくださいね。

どちらも”高級宿”の文字がついていますが、日程によっては十分泊まれそうなお値段なこともあるようです。
ライブ遠征・旅行のついでに、ホテルでラグジュアリーな気分を味わってみるのはいかがでしょうか?

Zeppでのライブが初めての方に

Zeppでのライブ(ライブハウス)初体験の方に向けて、記事を書いてみました。
↓よろしければ、こちらもご覧になってみてくださいね。

以上、いかがでしたか?
Zepp Nagoyaに行かれる際の参考になれば幸いです。

おわり。

タイトルとURLをコピーしました